Report

May 20, 2010

お江戸2日目

2日目は、姉と一緒に第12回国際バラとガーデニングショウへ行ってきました。
西武ドームで毎年5月に開催されていますね。今年の開催期間は12〜17日でした。
あ〜実は第10回の国バラも行ってはいるんです。
サイトへのアウトプットが全然追いついてなくて申し訳ないです。
今に溢れ出します〜〜〜。
今回のコンテストのお庭の様子は、こちらにも画像載せてますので、
ご参考になさってください。
http://blog.niwablo.jp/shales/kiji/53705.html

ここでは、植栽などをご紹介しますね。
PICT1689
ポイントで3株入れてあるのは、ヤブランやグラス類ではなくて、ヒメシャガでした。こういう使い方も面白いですね。眼からウロコです。
PICT1629
樹の根元から伝わせてあるのは、イワガラミかツルアジサイかな。
この植栽もすごく自然で、さすがです。山好き、植栽好きにはたまりません。
PICT1535
こちらは清水工業さんのお庭。相変わらずクレマチスの使い方が上手いです。勉強になります。
PICT1602
PICT1530

そして、こういうさり気ない遊び心に眼が留まってしまいます。
細かい部分まで皆さんこだわって造り込んでいるんだなと感心します。

ご紹介しきれないので、重複する部分はありますけど、忘れないうちにサイトにまとめますね。
ブログやツイッターなど、お手軽でタイムリーですが、
面倒でもサイトへのUPはやっぱり必要なことかなと思ってはいます。
いい加減いつまでも『目指してる主婦』のままにしておいてもいけませんしね^^;
プランに負われてはいますが、ホームページ作成は好きなことのひとつ。
気長に待っててくださると助かります〜。(幸せます・喜びますだったっけ?:TVでやってましたね^^)

そして会場を後にして、息子と高田馬場で待ち合わせて3人で居酒屋へ。
息子もGWの時よりもだいぶん慣れて落ち着いてきたようで、ひと安心です。
こんな風に少しずつ大人になっていくのを見守るのも嬉しいものです。主人とお酒を飲める日ももうすぐかな♪

久しぶりのお上りさん。まだ息子の卒業まで4年ありますし、
まだまだ行く機会が増えそうで嬉しく思ってます。
大学の近くには有名な庭園もあるようですし、庭園めぐりもしていきたいと思ってます。
全部、庭絡みにしてしまいますね。。。^^;
やっぱり庭好きです。これからもずっと勉強は続く〜〜〜。
...........................................................

 ★nejineji gardening

neji3001 at 19:00コメント(2)トラックバック(0) 

April 28, 2009

一陽庭

10日程前になりますが、福井市剣大谷にある、
オープンガーデン『一陽庭』へ行って来ました。
一陽庭






まだオープン前の準備中ということでしたが、
自由にゆっくりと拝見させていただき、
ご主人様がご自宅の方の庭まで案内して下さいました。
突然伺ったにも関わらず、お世話になり有難うございました。

こちらのお庭は、オープンガーデンにありがちな色とりどりの花がてんこ盛りに咲く個人の手造りのお庭ではなく、
プロが手がけた山野草中心のしっとりと落ち着きのある和モダンな庭を公開されています。
設計&施工を担当されたのは、私の庭をリフォームして貰ったのと同じ業者さんです。
ichiyotei1














ichiyotei2













この枕木のパーゴラもいいですよね。
うちのどうしようもない車庫もこんな感じにしたいと妄想中

また、私が教えていただいているのと同じ先生に、
奥様が福井市内で草もの盆栽を習っていらっしゃるとわかり、
どおりで私好みなはずだと納得。
人のご縁ってどこでどう繋がっているかわかりませんね。

今年のオープンは、ゴールデンウィーク頃からとのことです。
入場料は大人300円。月曜が定休日だそうです。
場所がちょっと判り辛いのですが、
すかっとランド九頭竜という温泉の近くです。
http://www3.fctv.ne.jp/~turugi/access.html

お近くの方は是非足を運んでみてくださいね。
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 03:42コメント(0)トラックバック(0) 

October 27, 2008

宝塚 ポール・スミザーさんの庭

宝塚ガーデンフィールズ seasons先日、宝塚ガーデンフィールズに行って来ました。
お目当ては、英国風ナチュラル庭園シーズンズ。

3年ほど前に宝塚に行った時にも覗いてきたいな〜と思っていたんですが、仕事が長引いて結局行けなかったので、
今回は主人が商談中、私は2時間ほど時間が空いたのでいざ出陣!

ここは、イギリス人のガーデンデザイナー、ポール・スミザーさんが手がけている庭。
入園料は大人600円です。
開園から数年は、庭園とは言えないとか、植物が小さくて寂しいとか
未完成の箇所があるとか、料金が高いとかいろいろな意見を聞きましたが、
今回行ってみて、私は全然そんな印象は受けなかったです。
ハイ!完成!と色とりどりの華やかな園芸種の花でがっちり造り上げた、
その場限りの庭なんて、なんの面白みもない気がします。。。
庭って、植物の生長を見守りながら、時間の経過と共にじっくり造り上げていくものですよね。
そう思うと、5年経ってから行ったのがかえって良かったのかも?^^

今の時期ですから、みんな茶枯れていて、元気なのはグラス類ばかりでしたが、
草好きの私にはかえって楽しめましたし、水辺の植栽もとても参考になりました。
きっと春はオールドローズやつるバラが見事でしょうね。

画像紹介しきれないので、こちらはサイトの方にまとめますね。
もう暫くお待ちくださいね〜^^
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 09:37コメント(4)トラックバック(0) 

September 15, 2008

苔丸

↓のアドバイザーの試験後、姉宅にもう一泊させて貰い、鎌倉へ行ってきました。
本当はすぐ帰る予定だったのですが…
受かってなかったら、鎌倉観光を兼ねていたことにしようという魂胆です^^

主人に電話でお願いしたら、試験前で渋る私を「受からんでもいいから」
↑(そりゃ〜主人は受かっても受からんでもいいよね〜 ーー;)
と無理やりキャンプに連れ出した関係上、快く?了解してくれました(笑)

姉と一緒に、小町通りをブラブラし鶴岡八幡宮、鎌倉大仏へ。
でも、一番のお目当ては『苔丸』です。
以前、『ガーデン&ガーデン』に載っているのを見て、
一度行ってみたいと思っていたお店です。

大仏前から、鎌倉山行きのバスで10分程でした。
アンティークの小物、特に長年生活に使われてきた、
錆び錆びの深みのある道具や日用品などを、上手くオブジェとして利用していて、
お洒落というよりも、結構ジャンクな雰囲気のお店でした。
ちょっとマニアックかもしれませんから、
普通のお花がいっぱいのガーデニングショップじゃ物足りない人向けかも。
Shopのお兄さんが松山ケンイチ似のイケメンでしたよ^^

苔丸 お店前苔丸 中庭









苔丸 小屋前







URLご紹介しておきますね。
  草花屋 苔丸 → http://www.kokemaru.jp/ 
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 21:32コメント(4)トラックバック(0) 

September 18, 2007

続・自由が丘

その他は「IN NATURAL(Thanks Nature)」「Est Garden(エストガーデン)」
そして「BROCANTE(ブロカント)」へ行って来ました。
皆地図がなくては絶対行けない様な奥まった場所にありました〜。
川崎市に住む姉と一緒に行ったのですが、
姉はエストガーデンが好みだったようです。
ガーデニング!ならIN NATURAL、アレンジも好きな方ならエストガーデンという感じでしょうか。
共に気になったものはありましたが、まぁ福井でも探せば見つかりそうなので、購入にはいたりませんでした。
私が気に入ったお店は、ブロカント♪
ブロカントブロカント2






姉はゴ○置き場にありそう〜と失礼なこといって笑ってましたが、
フランスのアンティーク雑貨や家具。
ちょっとね〜、値段が高いので商品には手が出ませんが。。。
お店の雰囲気はシックですご〜く私好みでした。
建物まわりには、葡萄と私の大好きなヘンリーヅタが絡ませてあって、とても素敵。
うちの枕木のアーチはハンショウヅルとヘンリーヅタで覆う予定なんですが、
ここを見て、植物の選定間違ってなかったと密かにガッツポーズ♪
あとは、途中気になったお店にちょっと立ち寄り、
おっ洒落なカフェでガレットのランチをいただきました。
(ガレットってなに?の田舎者^^;でしたが、そば粉のクレープ)
自由が丘って、ガーデニングショップでなくてもグリーンの使い方が上手なお店が多くて、参考になりました。

今回見てきたお店のURLご紹介しておきます。

★『品品』・・・http://www.sinajina.com/
 『IN NATURAL』・・・http://www.in-natural.jp/
 『Est Garden』・・・http://www.estgarden.com/
★『BROCANTE』・・・http://brocante-jp.biz/
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 02:31コメント(4)トラックバック(0) 

September 13, 2007

自由が丘 【品品】

普段は水曜日にE&Gに通い、講義を受けたらトンボ帰りなんですが、
先週は土曜に講義の振替え受講をして、日曜に自由が丘まで行って来ました。

実は、福井から近い大阪ではなく、東京を選んだのには理由があります。
同じエクステリア&ガーデンデザイナーコースなんですが、
東京校は1年間225時間のカリキュラム(大阪は8ヶ月140時間)だったからです。
来年には大阪も変更になるかもしれませんけど、
歳が歳なもんで、来年まで待っていられないし^^;

それと、今まで子育てと仕事に負われて、
関東ってなかなか行きたくても行けなかったので、
この機会に展示会やお店や色々と自分の眼で見てきたいと思っていたから。
本から得る知識と実際に自分の眼や経験から得る知識では、
同じように見えても、やっぱり違うと思いますし。。。

お洒落に自由が丘を散策♪とは程遠く、
PCから印刷した地図片手にあちこち回ってきました。
まずは、一番行きたかったココ♪
ちょっとね、カメラはいかにも…なので携帯です。(どっちにしても田舎者だけど^^;)
sinajina


sinajina1












この画像だけで「おおっ」と思った方はかなりの盆栽好きさんですね♪
景色盆栽の小林健二さんのお店『品品』
ひんひんではありません。「しなじな」^^
ちなみにこの本を書かれている方です。↓


BONSAI×Life―小さな盆栽でつくる四季折々の景色


インテリアに映える 景色盆栽

こんな静かな住宅地に本当にお店があるの?と思いましたが、
ありました。スペースは広くはありませんが、
本で見た盆栽が惜しげもなく並んでいました〜。
完成されたものばかりではなく、苗や養生中のものなども。。。
若いスタッフの方が親切にお茶まで出してくださいました。
sinajina4sinajina2















sinajina5










上の本に載っているのを見て、便利そうだな〜と思っていた
置き肥用のホルダーと真鋳の小鉢を一個買いました。
今年は自分自身に投資する年と決め込み、苗や鉢はずっと買わずに我慢してたのに。。。ここではダメでしたね〜〜〜((((^^;

nejineji ガーデニング
登山道で出会える花たち春の山野草3をUP

neji3001 at 16:22コメント(7)トラックバック(0) 

July 27, 2007

街並み見学

2週間程前になりますが、11日にE&Gの見学授業で、
小石川植物園(東京都文京区)現地集合→駒込へ移動→街並み見学をしながら旧古河庭園(北区)へ行って来ました。
あいにくの小雨だったので、サイトにUPできる画像があまりない感じなのですが。。。
とりあえず、バショウの画像が撮れたので取立山のところに追加しました。
また宜しければ参考になさってくださいね。

庭園もいいのですが、今回気になったお家をご紹介。
個人邸なので、全体の写真は控えますね。
ちょっと判りづらいかもですが、
まずは、門柱の両側から棒を渡して作った葡萄棚…というかゲートアーチ。
落ち着いた中にもすごく粋な遊び心が感じられました。

我が家の新設したパーゴラには、とりあえず誘引しようかな〜と
ずっと鉢植えにしてあった葡萄をおろして添わせてはあるものの、
毎年アメリカシロヒトリの毛虫が大量発生するネジ家付近。。。
葡萄の葉っぱもすぐに被害にあって丸坊主になるので、未だに迷ってます。
ミツバアケビもいいな〜とか薔薇だけにしちゃおうかな〜とか。。。
でもこんな風に手入れの行き届いた綺麗な葡萄を見てしまうと・・・やっぱり迷う^^
kengaku1kengaku2










そして、もうひとつのモジャモジャ。なんじゃこりゃ〜。
答えは…ワイヤープランツ。
しかも上から垂らしてるのではなくて、下から這い上がってる。
プミラと同じ感覚でしょうね。ちょっとびっくりしました。

普段でも車を運転しながら、よそ様のお宅のアプローチをチラチラ眺めてしまう私(危)
先生の説明をふんふんと聞きながら、堂〜々と眺めて写真を撮れるのが嬉しい。
ひとりでそんなことしてたら危ない人ですから〜。
こういう路地裏の一般家庭の植栽やエクステリアを見るのはすごく楽しいし、一番参考になりますね。

nejineji ガーデニング
取立山にバショウの画像を追加
Gardening Reportに第9回国際バラとガーデニングショウをUP

neji3001 at 05:05コメント(8)トラックバック(0) 

May 20, 2007

国際バラとガーデニングショウにて

zentaishow2今日までグッドウィルドーム(旧西武球場)にて開催されている『第9回国際バラとガーデニングショウ』

5月17日に川崎市に住む姉と一緒に行って来ました。
以前オールドローズやイングリッシュローズに、はまった時期があり、
一度行きたいな〜とずっと思っていたのですが…もう9回目なんですねぇ。

今回は、もちろんガーデン部門が目的です。新設したパーゴラのイメージづくりも兼ねていました。
バラはカタログに掲載されている花のイメージだけで選ぶと失敗することが多いです。←失敗してきた人語る(笑)
樹形と枝の広がり方や高さ、棘の鋭さ、花のカップの形状や大きさ、色など実物をちゃんと見て、
植える場所とのバランスを考えて、とっておきの一本を選ぶことが大切ですね。

会場内は、想像していたほど薔薇薔薇した感じではなく、
山野草好きの私でも結構楽しめる内容でした。
show1show3コテコテのイングリッシュガーデンではなく、和の要素の中にさりげなく薔薇を
取り入れたものも多く、
コンテストに出展されていた庭は、特に気合と斬新さが感じられすごく参考になるものが多かったです。
これからは和と洋が融合した庭、洋の良いところも素直に取り入れた和の庭が好まれていくだろうと私は思っているのですが、
今回は、コバノズイナを植栽の中に取り入れている庭が多かったことからもそう感じました。

ところで、会場が球場って大正解ですね。
疲れたら自由に球場内の椅子に座り、飲食し長居もできるので、
そちらや併設されているバラ苗のショップなどの工業効果ってすごいだろうな〜と変なところにも感心してしまいました。
私?私はバラ苗ではなくて、春日井園芸センターのブースもあったので、
クレマチスを一株福井に連れて帰りましたよん。

一番心に残った庭です。↓いかにも私好みの感じでしょ。
デザイナーは若い綺麗な女の方でした。

show4





nejinejiガーデニング

neji3001 at 09:53コメント(12)トラックバック(0) 

May 15, 2007

Private GARDEN Exhibition2007にて

pge2007.3パシフィコ横浜にて開催された「プライベートガーデンエキシビジョン2007」という展示会に11日に行ってきました。

この展示会、東洋エクステリア、新日軽、三協立山アルミ、四国化成、YKK APさんなどトップメーカー主催の、エクステリア総合フェアです。
カーポート、サンルーム、デッキ、フェンスなどからアイアン製品、資材、CADソフトまで…。
業界の人向けの展示会なので、県外からバスで来られている施工業者の方々も多かったようでした。

個人的には、どうしても植栽の方に目が行ってしまうのですが、
人工のグリーンではなく、たとえポット苗を並べてあるだけでも、
植物を綺麗に取り入れて展示してあるブースがいいな〜と感じてしまいました。
あるブースには、本当にセンスがいいデッカイコンテナが数個さりげなく置いてあって、すごく参考になりました。
メーカーさんに失礼なので、写真などは控えましたが、
本当はコンテナはどこが担当されたのか聞きたかったほど(笑)

ただ、自分で庭造りをしてきたので痛いほど感じるのですが、
花や樹だけがてんこ盛りでも疲れてしまいますし、
反対に最新のピカピカのエクステリア商品だけでも殺風景で見ていられません。
エクステリアと植物はお互いを引き立て合うものとして、切り離せないもの。
だから両方わかっていなくちゃ庭はつくれない。
当たり前の事ですが、改めてそんな風に感じました。

次回は、ガーデンデザイナー、エクステリアプランナーという
ちゃんとした肩書きを持ってこの展示会に行きたいなと思います。
pge2007.4pge2007pge2007.2






nejinejiガーデニング


neji3001 at 07:24コメント(4)トラックバック(0) 

February 25, 2005

ギフト・ショー行きました。

先日ひっさしぶりに東京、大阪行ってきました。(田舎もん(^^;)
東京はギフトショーに。
ギフトショーは自分のやりたいことをハッキリさせたいので、
覗いてきたという感じです。
私はやっぱり…雑貨そのものじゃなく、雑貨や器との植物の合わせ方や、
植物を通して自分のオリジナルなものを表現することの方に
強い興味があるんだな〜って感じながら、帰ってきました。
ギリギリまで見に行こうかどうか迷ってたけど、行ってみて良かったです。
(Nさん、いつも相談に乗ってもらって有難う〜&今度は一緒に行こう♪)
大阪はうちの会社の『焼き鯖寿司』の販売の件で打ち合わせ&梅田をウロチョロ。
都会に行ってもトンボ帰りっていうのが辛いんだけどな…。
子供もワンコ達も待ってるし(ご飯を(笑))…仕方ない(^^;
今度はゆっくり行きたいです。
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 12:00 
プロフィール

neji

記事検索