December 2010

December 15, 2010

更新のお知らせ:「立春展2010」をUP

順番が逆になってしまいましたが、
彩夏展の前に開催された立春展の様子をUPしました。

立春展をまとめていて、黄金シダが可愛かったので、
ずっとポットのまま置いてあった苗で、nejiも作ってみました♪
PICT0002

う〜ん。結構いいかも〜♪
画像では大きめに見えますが、手のひらに乗るようなミニ鉢です。
一緒に写ってるのは、多肉植物のセメンちゃんたち。
花園と日輪玉です。
こちらも超小さな盆栽鉢に植えつけたんですが、違和感無し(笑)
作品のページは全然更新してませんが、
草もの盆栽は、習い始めてあっという間に6年目に突入。
やっぱり好きなことは無理なく続けることができますね〜
(ちなみにZUMBAもまる2年♪昨日も年甲斐もなく弾けてきました^^)

仕事でも、つくっています(どんだけ苔好き〜:笑)
    ↓ こんな感じ♪
PICT0084

PICT0090

PICT0100

PICT0102


お客様へのプレゼント用です。皆さん喜んでくださるので、嬉しいですね♪
春のイベントでは、苔玉教室の講師もさせていただきました。
微力ながら、これからも山野草の魅力をお伝えできたらな〜と思っています。
...........................................................

 ★nejineji gardening

  お待たせしました。四季の山野草・盆栽展に『立春展2010』をUP

neji3001 at 16:55コメント(0)トラックバック(0) | green  

December 03, 2010

取立山

お待たせしました。12/1の取立山 山頂からの白山です♪
PICT0507


ポカポカ陽気。新雪でふかふか。歩きやすかったです。友人のSさんと。
(福井でも平野部ではまだ雪ありませんよ)
PICT0477


PICT0483

お花はないけど、こんな楽しみ方も♪
実は最近、幹肌の模様や葉っぱで樹木の見分けがつくようになれたら…と思っているんです。

PICT0519

取立山は3度目。いつもは水芭蕉の時期に。
白山は今回が一番ダイナミックでした。写真、何枚撮ってもまだ撮りたい感じ。

ズームで。。。
↓でご紹介した室堂平の山小屋がうっすらと見えます。
PICT0516


PICT0522

折り返して帰り道。前方に越前甲。

雪道って膝への負担が軽減されるんですね。下りがすっごく楽で、あっという間の下山でした。
絶対無理って思い込んでいても、やってみたら、案外あれ?出来た?っていうこと多いですね。
頭で考えてないで、まずは動けということか。。。
今回は登りやすかったですが、もっと積雪があって、凍ってバリバリだったらどんなんだろう。。。
まだまだ未知の世界ですが、
雪があるときに登ろうって気持ちになれただけでもちょっとだけ前進♪(甘!
一緒に歩いてくれた友人に感謝です。いつも有難う♪
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 09:11コメント(0)トラックバック(0) | 山歩き  

白山:トンビ岩コース

もう12月。はやいですね〜。
1日の水曜日に取立山に登ってきました。
積雪は25〜30センチくらい?
普通の登山靴でも大丈夫でした。
山歩きの目的は、自然の中で咲く山野草を実際に見たい、写真に収めてHPでご紹介したい、庭造りに活かしたいという感じなので、
お花の無い時期に山に登ることはまずないと思っていたんですが。。。
『雪があっても歩けるようになっておくと、雪解けと共に一斉に咲くようなお花が見れるようになるよ。ハクサンイチゲとか…』の友人の言葉に心が揺れる。。。
自分自身のどんくささは重々承知のうえだし、雪道の運転も不安。。。
でも、確かに自分の幅は広がりそうだ。。。
取立山の画像は、次にUPさせていただくとして、
ずっと踏み出せなかった冬山に登ってみようかなと思えるようになったのには、訳があって、白山で熊と遭遇したからなんです。
画像は、10月20日。
初冠雪の1週間前の白山です。PICT0015

お花の時期を逃してしまったので、今年最初で最後の白山と割り切って、天気はいまいちでしたが、独りで行ってきました。
弥陀ヶ原につく頃にはガスで真っ白。
PICT0068

室堂平も真っ白。ビジターセンターも2日前に冬季閉鎖。御前峰の姿はごの字も見えぬ。。。それでもここまで来ると登山者は十数人。
PICT0082

そのまんま、休まず室堂からトンビ岩コースで下山。
前方にうっすらとトンビ岩見えた♪
PICT0109

PICT0110

クロマメノキ♪うほうほ♪
PICT0156

南竜山荘見えた♪
PICT0147

末っ子で寂しがりやのくせに、独りで行動すること自体は全く苦じゃなく、むしろ好きかも。
初めてのコースだし、火山石がゴロゴロ転がる中をたった独り。。。
いろんな事考えながら歩く。。。快・適♪
南竜分岐まできたら黒ボコ岩からの他の登山者さんもいたし、
甚の助辺りでは、工事関係者の人も何人もいて、ひと安心。
しか〜し、あと15分くらいで別当出合の吊橋というところまできて、
前方に黒〜〜〜いものを発見。
頭の中は反対に、真っ白〜〜〜〜になりました。
登山道から下の、谷?にある大きな樹に木登りしてユサユサしてたんですよ。
登山道は、前方に丁度その樹を左に見ながら横をすり抜けて通っていくような感じです。
画像はありません!
一瞬カメラ構えましたが、←あんぽんでしょ〜
シャッター音に気づいて、こっちに上ってきたら襲われると思って止めました。
最初は見つからないようにそろりそろりと。。。
でも向こうは気づいてないんだから、この場合は鈴をならすべきじゃ???
とか、頭の中思考回路ぐるぐる。
そのうち熊が樹を降り出したのを見て、
熊鈴を気違いかというほどならしながら、一目散に逃げました!!

そんな恐怖の体験をしたので、この時期、里山を歩くのはやっぱり怖すぎるな〜と思い直したのでした。
それでも登りたいと思うと、冬?←なんでそうなる〜。
危なくない程度に、始めてみようかな。。。と思い始めました。
冬用の靴とワカン&アイゼン。。。買おうかな。。。(つぶやき太郎)
...........................................................

 ★nejineji gardening

neji3001 at 08:03コメント(0)トラックバック(0) | 山歩き  
プロフィール

neji

記事検索