April 2006

April 29, 2006

カブト虫その後2

140fb72e.jpg昨日新聞を見ていたら、「おや!見慣れたものが…!」
カブト虫の幼虫の出荷が始まったという記事でした。
雄4、雌3匹を入れた幼虫セットを、ふるさと小包として発売していて、
子供の日のプレゼントとして人気なんだそうです。

うちは、主人の大事な幼虫達を、1月に土の入れ替え時に数えたら、
結局クワガタムシがあまりうまく育たず、全部で確か24,5匹だったかな?
画像は1月の様子。今はもっとまるまると太っていますよ。
(また主人が土を掘って取り出した時に、写真撮りますねぇ〜)
そうそう。To be continuedになっていた(いつの話や〜(^^;)
私の忘れられないカブト虫の思い出話をここら辺でひとつ。。。

あれは確か、小学4年生のころ。。。
夏休みの朝のラジオ体操が終わると、男の子達とバス停の電柱の下にカブト虫らが
落ちてないか確認しに行くのが日課だった私。
そう、私は日焼けして真っ黒けの細いゴボウの様な女の子でした。
実は、小学校の授業参観の時に、教室中を私のカブト虫が歩き回っていた・・・
というエピソードも持っているんですよね(恥)。
家と裏の小屋との間の細い物置のところで幼虫も何匹も飼っていて、
毎日毎日世話をちゃんとしていたんです。
それが台風が近づいていたある大雨の日。。。
幼虫達が心配で、どしゃぶりの中様子を見に走って行った私の眼に飛び込んできたものは。。。

容器の中で水に浮かび、ぼよ〜んとふやけて
びよ〜〜〜〜〜んと伸びきったグロテスクな幼虫達。。。


それ以来、虫が全く駄目になりました。
私、本当にその後が真っ白けになっていて、記憶が無いんです((((^^;
それくらい衝撃的で、それ以降、あの状態で死んでるんじゃないかと
怖くてその場所に近づくことすら出来なくなったんですから。。。
実家の父は、ちゃんと成長して蛹からカブト虫になったと後で私に言ってましたが、
あんなびよ〜〜〜〜んがホントに元に戻るのかしらん?(いまだに半信半疑)

庭をするようになって、土を掘り起こしていると、
カブト虫の小型版のような幼虫が出てくるんですよね。
最初の土づくりの頃は、気付かずクワで真っ二つにしてしまい、
おぞましくてゲゲゲゲ…の日々でした。
今は逞しくなって、たいがいの虫は大丈夫になりましたが、
でも、カブト虫だけはあの光景が脳裏に焼き付いていて、
勘弁して、頂・戴…だった私。
それが。。。

去年は主人に毎晩毎晩虫捕りツアーに駆り出され、
孵化させて飼育し、ニコニコ顔の主人とお健の様子を見るにつれて、
なんとかトラウマも克服できてきたよう。。。でもまだ手のひらには乗せれないっす。それだけは止めておくんなさいまし。
(去年のツアー等の様子は、8月と11月の日記を見てくださいねん)

新聞にも、幼虫から育てることで愛着がわいて、
子供が最後まで面倒をみるようになるって書いてありました。
まぁ、一応うちで育ってるわけだし、デッカクなってくればそれなりにカワイイと思えるようになった私です。

話は変わりますが、カブト虫の幼虫って、ムチムチぴっちぴちつっやつやですよね。
透けて見える内臓?(う○こ?)が、どうも昔から・・・
水饅頭に見えて仕方ないのは私だけなんでしょうかぁ?
それは言っちゃ駄目?和菓子屋さんゴメンなさいデース。
------ end ------
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 13:21コメント(7)トラックバック(0) | 日々のこと  

April 23, 2006

予防注射

38c70b81.jpg狂犬病予防注射に行って参りました。
地元の公民館では既に終わってしまっていたので、
市役所の駐車場の会場へ。
ももちんがね、ちょっと行儀が悪いので、ついひとりで2匹を連れて出かけるのは億劫になりがち。。。
そんなこと言ってたら、3匹も4匹も多頭飼いされている方はどうする!という感じですが・・・(^^;
主人は仕事休めるわけないし、仕方なくひとりで2匹を連れて・・・いざ出陣!

車に乗るといつもこんな感じ。(これは去年の夏の画像:もも真っ白け)
ホントに嬉しそうに口あけて窓から顔を出す2匹。
これは周りの方からの受けがいい♪
指差されたり、驚かれたり、笑われたり、「かわい〜」って声が聞こえてくる。

出かける前に主人から、「ももを先にしてもらえや」と言われたので、
会場では、まずはももから注射。
吠えるかな〜、嫌がるかな〜、落ち着き無いかな〜、行儀悪いと恥ずかしいな〜は、
全くの取り越し苦労で、いや〜ん。ももちゃん大人しくてお利口でした!
ブロちゃんの注射の間も、ちゃんと車の中で大人しく待っていられました。
わ〜ん。ももちゃん、ええこやな〜。かしこいなっ!

まずは先住犬を優先する。。。
当たり前すぎて、頭では解っていたつもりですが、
ちゃんと出来てなかったのかもしれませんね。
ももにだって、いいところはたくさんある。
ブロは大人しいけど、面白いのは断然ももだし。。。←一応誉めてるつもり。
オーバーなくらい「ええこやな〜!かわいいなっ!かしこいなっ!」を連発して
ももちんを立てるようにしたら、随分かわりそうな予感。
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 16:16コメント(8)トラックバック(0) | wanko  

April 17, 2006

ブロのお仕事

3a05666c.jpg↓のコメントに書いた、
ブロさんオリーブ剪定の図

最近は、こんな悪さはしなくなったけど、
でも気がつくと・・・
シマトネリコの鉢に敷きつめてあったウッドチップが
いつのまにか無くなってるしな〜(笑)
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 09:38コメント(6)トラックバック(0) | wanko  

April 15, 2006

斑入りパキラ

4年位前に、金沢の園芸店で、観葉植物の斑入りのパキラを見かけた。
珍しいし、すごく欲しいな〜と、迷ったんだけど、
小さいのに、6000円もする。。。
普通のパキラなら、1980円てところ。
きっと人気出るだろうな…なんて思いながら、
後ろ髪引かれる思いで福井まで帰った。。。(笑)
2年程前からこちらの園芸店でも、ちょくちょく見かけるようになったけど、やっぱりまだ高い。
それが今日、近くのホームセンターの新聞広告をなにげに見たら、
斑入りパキラが載っている!
お〜、やっとホームセンターまで来たか〜。長い年月だった〜!
と、喜んだのも束の間。。。やっぱり8000円。HCなのにぃ。
ちょうどワンコ達のオヤツも必要だし、仕事帰りにちょっと覗いてみた。
まぁ、大きめではあるけど…普通のパキラなら3980円ってところだな(笑)
う〜。もうちょっと待つかぁ。。。
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 20:13コメント(8)トラックバック(0) | green  

April 05, 2006

昨日の4月4日は。。。

じゃじゃ〜ん。結婚記念日でした。
まる16年。17年目に突入しましたです♪
ふ〜。よくもってる方だよね。。。我ながら偉い(笑)←主人が偉いのかも?
当日はすっかり忘れてたんですが、主人がケーキを買ってきてくれました♪
ラウンドのケーキを食べる時は、
蝋燭立てて、電気消して、TV消して、歌うものと思ってる子供達。
「蝋燭17本あるぅ〜?」「なんて歌ったらいいぃ?」って、ぎゃ〜ぎゃ〜。
「電気消さんでいい!」「歌わんでいい!」って煩わしがる主人。(照れ隠し半分)
しゃ〜ないじゃん。
二人揃うと頭痛くなるくらい喋りっぱなしの龍&お健。
これが16年の唯一の成果だもん(笑)
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 19:58コメント(12)トラックバック(0) | 日々のこと  

April 03, 2006

コリーのぬいぐるみ

先日ブロさんの後にシャンプーしたももさん。
今日もとってもいい香り♪
ももさんは、でっかくってコッテコテなので(もものことは言えない私ですが…)
座っている後ろから抱きつくと、とってもいい気持ち。
柔らかくってホントに幸せ〜〜って気持ちになるんです。
ほらほら、「柔軟剤いれただろ!」「いえ、洗剤だけっす!」の某CMで、
口あけて幸せ〜って顔するでしょ、きっと私もあんな感じ(笑)
散歩してると、「キレイな犬やねぇ〜」って褒められることが多いももさん。
『いえ、ポンスケですが…』の気持ちが先に立ち、あまりピンとこなかったけど、
いや〜。ももさんってば、キレイなワンコかもしんないよ。
こねこねしてると、ぬいぐるみの様な手触りで、ホントに柔らかい♪
あ〜、外に出ると汚れるし、このまま箱入り娘にしたい気分(笑)

もものアンダーコートをもしゃもしゃと触りながら、ふと思い出したことがある。。。
それは。。。
私が小学校2年生くらいのこと。当時実家の父は、ダンプの運転手をしていたので、
夏休みになると私も何度も早起きをして仕事について行って、ダンプに乗せてもらった。
ちょうど北陸自動車道の工事用の砂利や砂を運んでいて、
敦賀市〜三国町を一日何往復もしてました。
で、敦賀市の大通りにおもちゃやさんがあって、ショーウィンドゥに、
たくさんのぬいぐるみが、まるでUFOキャッチャーの様に詰め込まれていたんです。
その中の一番デッカイ、コリー犬のぬいぐるみが欲しくて欲しくてたまらなかった私。
毎回毎回毎回毎回、行く度に無理を言ってねだって、やっと父に買ってもらった。
その大きさが、今のももと同じくらいだったような気がする。
きっと当時でも結構な値段したんじゃないかと思います。
そんなに簡単に買っては貰えず、お店まで行ったけど、他のこのワンコのにしておけとか…
父もかなり無理して、大事にするんだぞって言って買ってくれたような気がします。
そして、嬉しくって嬉しくって、私の大事な宝物になったんだけど、
(でも後には、兄の枕になってましたが。。。)
ふと気がつくと。。。足の付け根がほころびてて、中の綿が見えてたんです。
すご〜くショック…。でも父に申し訳なくて、「破れてる〜」と言えなかった私。
ももを触りながら、そんな30年以上も前の自分にタイムスリップして、
ふっと笑みが漏れた。。。

欲しくて欲しくてやっと手に入れたコリーちゃん@ほつれあり。
欲しくて欲しくてやっと手に入れたラブラドール@ぽんすけもも。
あ〜30年たってもこんなもん?(笑)
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 15:07コメント(4)トラックバック(0) | wanko  

April 02, 2006

愛しのブロちゃん。

昨日は私ひとりでワンコ達をシャンプー&ドライヤー♪
ブロさんは、お風呂場の入り口でちょっと躊躇したものの、
あとはホントにお利口さんでした。
「あっち向いて、こっち向いて、立って、座って、はい!ブルブルブル〜〜〜」
こっちの要望どおり、ちゃんと答えてくれる(笑)
このブログってば、ブロさんの話題が少ないので、誤解している方がいらっしゃるかもしれませんが…
実は・・・私はブロちゃんが大好き。
どちらかというと、主人はもも派、私はブロ派という感じかも。
時代劇で例えるなら、病気のおとっつぁんを抱えて、
「何も心配しなくていいのよ、おとっつぁんにはブロがついてるから」と健気につくす娘ちゃんのよう。。。(ちょっと変か?)
それくらいブロちゃんて、人間にしてあげたい!と思うほど、そして人間なら、
私が絶対親友になりたいと思うような優しい女の子だろうと思う。
私は今までに、ブロちゃんが怒ったところをたった1度しか見ていない。
それは。。。
お友達のChahaさんちのピレネー犬あぴちゃんと遊んでた時のこと。
ブロより半年ばかり子供のあぴちゃんは、体はブロの1.5倍。
でも気持ちはまだまだネンネちゃん。
ブロは身体中あぴちゃんのヨダレでネロネロにされ、
黒い身体はナメクジが張ったようにカペカペに。。。(笑)
それでもあぴちゃんの隣で泣きそうな顔でこじんまりと座っていたブロちゃんが、
一回だけ「ワン!」と吠えた。その一回だけ(^^)
あ〜。こんなイイコがなぜにももから生まれてきたのだろう?
レオンくんに感謝。
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 13:00コメント(4)トラックバック(0) | wanko  

April 01, 2006

やっと庭仕事♪

8a60cfb2.jpg昨日はまあまあいいお天気&午後から時間ができたので、久しぶりに庭仕事。
前日まで3月の遅い雪で真っ白けだったとは思えない。
やっと深い深い雪が融け、ペッタンコになった葉っぱの下から、新しい芽がたくさん出てきている。
年を越す毎に、強くたくましく大きな株に成長していく宿根草が大好き。
こんな冬枯れの超悲惨な庭が、ほんの1ヶ月で見違えるような生き生きとした緑で覆われる。。。
この力強さが、
私にものすごくエネルギーを与えてくれる。
あ〜、無心で庭の手入れをするこの時間は、本当に私には無くてはならない時間。
冬は長かったよ〜〜〜。でもこの雪国の長い長い冬があるからこそ、
私は、庭に情熱&愛情を持ち続けていられるのかもしれないな。
去年植えつけた黒花のシックなクリスマスローズも頭を持ち上げ始めてました♪
クリスマスローズ
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 14:30コメント(2)トラックバック(0) | green  

落花生

落花生って自分では買わないです。
ワインにあわせてピスタチオ(主人は何度いってもビ(び)スタチオって言いますが(笑))ばかり。
チョコレートもマカデミアンナッツやアーモンド入りばかりだし。
それが、先日義父からもらった落花生を食べてみたら、十数年ぶりに食べたからか、
すごく美味しく感じた。
スナック菓子にはいってるピーナッツなんかより、ずっと濃厚でお豆っぽい。
主人も「たまに食べるとうまいな」といいながら、二人とも止まらなくなってしまった。
ピスタチオもそうだけど、もうやめなくちゃ鼻血ブーとか思いながら、
止まらなくなるんですよね〜。
そんでもって、剥いた殻も山済みになるし薄皮でテーブルが汚れるのが玉にキズ。
そして我が家ではやっぱり…ももが落花生を咥えて逃げた^^;
両手でももの口をこじ開けて、ねちょねちょになった落花生を取り出して、
殻を割ってピーナッツにして、ももに食べさせる。はぁ〜。
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 14:04コメント(0)トラックバック(0) | wanko  
プロフィール

neji

記事検索