September 11, 2010

小さな山野草のお庭

先日植栽工事をさせていただいたH様邸のご紹介です。
PICT0410

小さなスペースなのですが、当初はとても植物が育つ土の状態ではありませんでした。
そこで、的確な暗渠排水工事を施して、改善。
こういう見えない部分の丁寧な処理が、庭を造る上でもとても大事です。
そして、奥様のmiisukeさん念願の玄関先の植栽完成です♪
<before>
PICT0400
    ↓
<after>
PICT0322


お洒落でシンプルな外観に、
植栽を入れることによって、柔らかさと優しさがプラスされました♪
樹木は、マルバノキ(左)とコハウチワカエデ(右)
深い緑と柔らかな黄緑の対比を楽しんで頂けるよう選びました。
PICT0328

マルバノキのハートの実。女子なら「きゃ〜っ」となってしまいますね(笑)
PICT0311

コハウチワは高窓にかかる高さのものを。
根鉢が小さめなのに樹高のある樹を探すのが大変でしたが、
イメージに合う良い樹が見つかりました。
PICT0338

下草は宿根の山野草を中心に植栽。
1年後、2年後の生長した姿を見越してチョイスしてあります。
PICT0359
PICT0357

写真では和っぽく見えてしまうのですが、
実際は、miisukeさんもおっしゃっていましたが、
あまり和・和した感じはなく、自然なお庭に仕上がっています。

miisukeさんがご自身のブログで今回のお庭をご紹介をしてくださいました。
  ≫ テーブルの真ん中

         http://miisuke08.exblog.jp/11845268/

miisukeさんのこだわりを持った暮らし方がすごく素敵。
私も1年間東京通いしたので、
興味のあること、やりたい夢の為に、県外まででも出向いていく、
自分に投資するときにはする。。。そういう人大好き♪(笑)

でも、私、最近庭も暮らしもバタバタですから(苦笑)
見習わないといけない〜と改めて思っています。
庭を通して、素敵な出会いに感謝です♪
..........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 18:20コメント(2)トラックバック(0)デザイン&プランニング  

September 07, 2010

熱い夏:息子編

夏休みが終わって1週間。。。
ですが・・・大学生の息子が帰省して未だに家にいるせいか、
ちぃっとも夏休みが終わった気がしません。

下の息子にとっては熱い夏でした。
サッカーのGK、今年で最後のスポーツ少年団。
今頃になってやっと少し上手になってきました〜。
自信なさそうで頼りなげで、ポカしないか大丈夫かと
いつもハラハラして見てきましたが、
最近やっと皆に頼りにしてもらえるGKになってきてくれた気がします。
続けるって大切なことですね。
PICT0269-2

8月21・22日の大会。優勝!
お陰様で、最優秀選手賞まで頂きました。
監督、コーチをはじめ、チームメンバー、皆さんのお陰です。
私は運動音痴のどんくさ女だったので、本当に有難く感じます。
PICT0307-2

おめでとう!そして有難うございました♪
U12卒業まで、あとひと踏ん張り。皆、怪我の無いようにね^^
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 19:14コメント(0)トラックバック(0)子供のこと  

September 05, 2010

浴室からの眺めを愉しむ庭:バスコート

意匠窓から見る坪庭です。
PICT0082

実は…浴室のこ〜んなこ〜んな小さな窓です
PICT0076

前回施工させていただいたお庭がご好評ということで、新たにオープンするディケア&リハビリセンター様のお庭をプランさせて頂くことになりました。
メインとなる表玄関のカフェ風のお洒落なお庭は社長が担当。
私は、入浴中にバスルームの窓から眺めるためのお庭(バスコート)のデザインを担当させていただきました。
PICT0083

人工の黒竹のみす垣フェンスでしっかりと目隠しをした上で、お風呂に浸かった時の目線からほっと和んでいただけるような植栽を施しました。
既にお湯が張ってあって、目線に合わせた写真が撮れず残念なんですが、浸かると、左端のヤマモミジがもっと上の方まで見えます。
思わずお風呂に入るか水を抜こうかと思いましたけど〜、泣く泣く断念しました(笑)
PICT0007

下草は黄金フウチソウ、トクサ、そして斑入りの宝船オモト。
こういう一枚の絵を見るようなデザイン窓は最近増えていますね。
ピクチャーウィンドウともいいますが、明かり取りを兼ねて、
和室の低い位置にあったりします。バスコートだけではなく、応用が利きそうです。

PICT0311

そうそう、ヤマモミジは見えている部分は少ないのですが、
私の中では、しっかりとした株立ちの株元と下枝を眺めていただくイメージだったので、樹高のあるものを選びました。
見えないのに勿体無い気もしましたが、
建物の後ろ側から見ると、フェンス上部から先端が見えて、
あ〜小さいけどお庭になっているんだな・・・と分かります。
と同時に、なんとも言えず癒し効果があり、意外なほどでした。
こういう演出も大事ですね♪

作業しにくい狭いスペースを素敵に仕上てくれたスタッフさんに感謝です。有難うございました。
..........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 17:58コメント(0)トラックバック(0)デザイン&プランニング  

August 06, 2010

バーベQ

連日の熱帯夜、neji家では。。。庭でバーべQ三昧です。
と言っても、材料を買い込んで!という気負ったものではなく、
バーベQ炉でボチボチと焼きながらくつろいでるお気軽なもの。
最近の主人は、仕事が終わると真っ直ぐ帰ってきて、
明るいうちから庭でぼちぼちと飲みながら、
ぐだぐだ過ごすこんな時間が超贅沢だと感じるんですって。
一体どうしちゃったんでしょう(笑)
PICT0597-2

みんな喜んでるので、うん。素直に有難いですね

ワンコさんたちも嬉しそうです♪
そして。。。相変わらずのブロちゃんです!
PICT0572-2

PICT0594-2
...........................................................

 ★nejineji gardening

neji3001 at 04:30コメント(0)トラックバック(0)日々のこと  

レッサーパンダ

昨日は、三国町で38.6度だったかな?観測史上最高気温を更新したそうです。
ちょっと外に出ただけで、腕にジリジリと刺すような太陽の光。
現場の施工スタッフの皆さんには、本当に頭が下がります。

日曜日に、子供会の夏休みのレクリェーションで、いしかわ動物園に行ってきました
金沢ヘルスセンター時代に一度行ったきりだったので、
子供たちだけではなく、私も結構楽しんできました。
  ↓ 私のツボにはまってしまったレッサーパンダちゃん!!
08010004-2

ちなみにこちらはうちの子豚ちゃん。↓
PICT0604-2


あ、そうそう、レッサーパンダといえば、お隣の鯖江市西山公園にいる
ミンファちゃんが出産したそうです。
ミンファと言えば、お嫁入りした直後に脱走騒ぎを起こした、あのお転婆ちゃん。
  関連記事 → http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/local_kiji.php?i=nesp1205893350  
  捕獲時の動画 →http://www.47news.jp/movie/2008/04/post_219/

今でこそ笑い話ですが、
公園の辺りって結構車の往来もありますし、600mも離れた住宅地の側溝の中で見つかったって、奇跡的ですよね〜。
「冒険パンダ」とか「お転婆花嫁」って一躍有名&人気者になったミンファちゃんもお母さんですか。おめでとう♪

こんな心配もされてるようです(笑)↓
http://www.chunichi.co.jp/kenmin-fukui/article/local/CK2010072902000170.html
...........................................................

 ★nejineji gardening

neji3001 at 04:26コメント(0)トラックバック(0)日々のこと  

July 24, 2010

デッドスペースを坪庭に

I様邸のご紹介です。nejiの図面はこんな感じ。
PICT0303-2

図面右側の曲線までが既存のお庭で、イメージを合わせて、
左側に新しいお庭スペースを造って欲しいというご依頼でした。
場所は勝手口から出た裏庭です。室内から眺めるわけでも通りに面しているわけでもありませんが、
施主様だけの癒しのスペースとして活用したいというご要望です。
こういうデッドスペースを庭にしようという施主様のお気持ちが素敵です。

<befor>
PICT1501-2
<after>     ↓
PICT0124-2


<befor>
PICT1505-2
<after>     ↓
PICT0254-2

施主様のご要望は、ギボウシとニューサイランを必ず入れて欲しいということだけで、あとはイメージに近い雑誌の写真を見せていただきました。
ですが、日陰を活かしたギボウシや山野草のお庭はnejiのもっとも得意とするところ!!
施主様の想いも好みもすんなり理解できますし、なにより私自身がデザインするのが嬉しいお庭で、水を得た魚の様でした〜。
PICT0207-2

PICT0252-2

既存の庭と同じ御影石の敷石、延石を敷いて、そして素材の違う鉄平石のスペースへ。鉄平石はずっと使いたかった素材です。
濡れるとしっとりと深みが出てさらに素敵。水やりも楽しくなりますね〜。
狭いスペースなので、右奥へ向かって斜めにデザインすることで広がりを持たせました。
PICT0245-2

反対側から。
PICT0248-2

植栽もneji world全開です〜。下草も着工のずいぶん前から既に準備。やる気満々(笑)
PICT0193-2

PICT0198-2

PICT0182-2

PICT0181-2

PICT0121-2

2番目の白いお花はダルマウツギ。ノリウツギの矮性種です。

PICT0115-2

そして、御影石の椅子兼鉢置き。これもnejiのこだわりです。
わざわざ足を運ばないといけない場所にある庭なので、
庭に出たい、少しでも長く過ごしたいと思えるお庭になるといいな。。。という思いでデザインに組み込みました。
基礎はモルタルで固めてあるので倒れることはありません。
施工完了後、施主様に「大満足です」と言って頂けただけでも嬉しかったのですが、
「あの椅子に座って眺めた感じがすごくいいですね〜〜」という言葉に、デザインする時の私の気持ちが届いたようで本当に嬉しくなりました。
PICT0119-2

隣家と近くにある病院の病室からの視線カットには常緑樹のソヨゴを。
そしてシンボルツリーにはneji家と同じツリバナを植栽しました。
最初からツリバナのイメージだったのですが、ギリギリまで良い樹が見つからずハラハラしました。
施工を担当してくれた藤本さん&松山さん。
私の頭の中では完全に出来上がってた為、パースなしで平面図のみの施工となり、ご迷惑をかけてしまったのですが、きっちりイメージ通りに仕上げてくれました。有難うございました。
そして「じゃあ、このデザインで」と全部私に任せて下さったI様、有難うございました!
またこんなお庭が造りたい♪と思えるようなお庭になりました。
..........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 12:38コメント(5)トラックバック(0)デザイン&プランニング  

July 22, 2010

平凡に感謝

cc9d9c5d

ゲリラ豪雨が猛威を振るったかと思えば、今度はこの猛暑。
地球はいったいどうなっちゃってるんでしょう。ちょっと心配ですね。

私はと言えば。。。体調崩してます〜。
10日ほど前に風邪ひいてから、ずっと咳だけ止まりません。
なんか今年は調子悪ぅ〜。
健康じゃないと、健全なものの考え方もできなくなりがち。
ここんところ、なんかめっちゃネガティブちゃん^^;
ならばどうすればいいのか…という切り返しが出来ず、ぐぢぐぢ
え〜加減にせんとな〜ということで、
体調不良をおして、昨日はZUMBAって来ました〜。
これが一番ストレス解消になるんですよね
ダンスはノリノリだし、インストラクターの先生はパワフルだし、
元気を貰って帰ってきました

で、今日(あ、もう昨日ですね)から夏休み。
ちょうどお仕事も休みだったので、主人とお健と一緒に海水浴へ。
ココのところ、子供会やサッカーやら色々予定が詰まってて
お仕事はお休みでも、全然休めてなかったので、
今日は飲みながらダラダラリンとして来ましたよ〜。
体調不良…なんですけど?(笑)

そして、夜は。。。また今年も始まりました。
カブトムシ探し兼ワンコ連れドライブ(笑)
家族仲良く健康で過ごせること、それが一番幸せなことですね。
普段は気付かずに過ごしてしまいがちですが、平凡に感謝
さぁ、明日もラジオ体操当番。
寝過ごしたらやばいので、寝ることにします。あはは。めっちゃ平凡。
...........................................................

 ★nejineji gardening

neji3001 at 00:42コメント(0)トラックバック(0)日々のこと  

July 12, 2010

グレイズボールのある庭

雑草で困っていたO様邸のbefore afterです。
とりあえず砂利敷きにしたいというご要望だったのですが、
玄関先なので、少しばかりデザインをしてご提案しました。
<before>
PICT0100-2
<after>   ↓
PICT0366-2

PICT0554-2
nejiの図面はこんな感じ。
<before>
玄関へ続く階段の右側。和室前のスペース。
PICT0125-2    
<after>   ↓
PICT0356-2
銅葉のモミジを入れて、少し植栽を加えました。。下垂する斑入りのツルニチニチソウで化粧ブロック積みの固さをソフトにカバー。
陶器製のオーナメントボール、スリットのポールをランダムに3本。

<before>
既存の樹木と雑草がうっそうとした印象でした。
PICT0107-2      
<after>   ↓
PICT0376-2
雑草土を漉き取り、防草シートを敷いて細かい化粧砂利敷きに。
既存の樹木は剪定しただけですが、手入れしたら見違えるようにスッキリ♪

PICT0377-2
ギボウシなどの宿根草をポイントに植栽。
PICT0374-2
階段左側はお布団を干したいということなので、生垣で目隠し。

PICT0295-2
源平シモツケ。
一つの株から、白とピンクにくっきりと分かれた2色のお花が同時に咲くシモツケです。

草花の手入れが出来ない…という方は多いのですが、
私は、基本的に毎年楽しめる宿根草をメインに、楚々とした草ものやカラーリーフで、施主様になるべく手入れのご負担がかからないように植栽します。お任せくださいねん
砂利だけ。。。コンクリートだけ。。。なんてちょっと寂し過ぎ
是非とも下草類の植栽は省かないようにしてくださいね〜^^
ほんの少しの植栽を入れるだけで、印象は随分変わるんですよ♪

今回新しく植えた銅葉のモミジは、七五三モミジ。
葉っぱが、7枚だったり5枚だったり、3枚だったりするモミジです!
だから七五三。
PICT0381-25枚〜。
PICT0380-27枚〜〜。
PICT0382-23〜〜〜枚。(番町皿屋敷ぃぃぃ
PICT0384-2そんでもって、こちらの細葉は5枚〜〜。
1本の樹なのに、枝によって色んな葉っぱが出てくるんですよ。
不思議でしょ〜♪
PICT0386-2
オブジェとして、ONLY ONEのグレイズボールを。。。
中は空洞なので、置くだけで簡単に庭先のアクセントになります。
色は、6色ある中から、施主様が悩みに悩んで決められました^^
モミジとマッチしてお洒落な印象です。

シンプルなプランですが、ちょっとした遊び心でお庭のイメージも変わります!
そして、施主様ご自身がお気に入りを身近に置くことで、楽しい気持ちになっていただけることが一番ですね。
..........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 12:52コメント(4)トラックバック(0)デザイン&プランニング  

June 21, 2010

ガーデニングがますます好きになる庭^^

先日施工完了したお庭をご紹介します。

リビングから眺める樹木を2、3本とガーデニング好きの奥様用の花壇スペース、
通りからの目隠しが欲しいと言うご要望でした。
≪before≫
PICT1307
    
≪after≫  ↓
PICT0141


敷地内からも通りが丸見えですね。
≪before≫
PICT1304

≪after≫  ↓
PICT0136

花壇には、三協立山アルミのアクセンティアポールをランダムに。
最低でもこの高さのイメージだったので、
施工スタッフさん達がフォローして工事してくれました。
頼りになります!(でも頼りっぱなしはいけません:肝に銘じる
PICT0125

シャラ(ナツツバキ)は和風でも洋風でもいけます。
PICT0135


通りから。。。窓を開けたくても視線が気になりますね。
≪before≫
PICT1331

≪after≫  ↓
高さ1800のアクセンティアポールとナツハゼで目隠し。
PICT0134

和室内からの眺めもバッチリ〜〜♪
PICT0159


玄関先。奥様のせっかくの鉢植えのお花があまり映えませんでした。
≪before≫
PICT1323

≪after≫
左側は、気にされていた窓をヤマボウシで目隠し。
PICT0142


PICT0155

右側には、あえてくすんだ銅葉をもって来ました。
鉢植えのカラフルなお花は、こんな色で押えるとキュッと引き締まってお洒落に見えます。
一応ね、樹を一本入れるだけでも頭の中で色んなこと考えておるんですぅ(笑)

銅葉コデマリ(アメリカテマリシモツケ)ディアボロ
PICT0153

そして、nejiがどうしてもココに入れたかったアメリカハナズオウ フォレストパンジー。
PICT0145

今の時期の葉っぱは緑交じりですが、
芽吹きの頃は、真っ赤なツヤツヤのハートの葉っぱが出て、
とてもキレイで惚れ惚れするくらいなのです。
葉っぱが展開する前には、幹いっぱいにピンクのマメ科のお花が咲きます。
マニアックな樹なので、気に入っていただけるかちょっとビクビク^^;だったんですが、
やっぱりガーデニング好きの奥様。とっても喜んで下さいました!

奥様のガーデニングライフがますます充実したものとなりますように

最後にnejiの打ち合わせ時の手書きパースのひとコマ。。。
PICT0173-2


PICT0174-1

↑のワンコ(ジュリちゃん)入り〜〜

..........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 22:25コメント(2)トラックバック(0)デザイン&プランニング  

June 10, 2010

山野草と和紙が奏でる日本の美 彩夏展

ガーデンデザイナー(エクステリアプランナー)になって、8ヵ月。
ずっと専門的な勉強も自分の庭での実践もしてはきましたが、
なんたって43からの転職ですからね。。。
これが天職!とは思ってますが、まだまだ実力不足を痛感する日々。
でもね、先日このブログの最初の頃を読み直してたら、
『とりあえずコツコツと5年間』って書いてるんですよ。
自分に不足していることややるべきことを、
ひとつひとつこなしてきただけで、
5年を待たずに目的地にはついているんですね。。。
コツコツの力はスゴイ♪
これからもまた5年間^^遅くても前に進んでいればいいや♪という姿勢で
地道にネジネジ回り道をしながらいきますね。
これからもどうぞお付き合いください

さて、やっと精神的にも余裕が出来てきたので、
今年も始動しました!あはは。遅すぎ^^;
何年分をUPしていかないとダメなんだろうって感じですが、
全てにおいて、なにかひとつでも参考にしていただけるものがあるなら。。。
という姿勢で棚卸ししていきますね〜。

とりあえず去年(2009年)の彩夏展の様子をUPしましたので、ご覧頂けると嬉しいです。
   http://www.niwazuki.com/bonsai/sanyasoten/2009%20saikaten.htm
 
そして〜、今年も行ってきました。
「山野草と和紙が奏でる日本の美 彩夏展」
今年で3回目のこの展示会。去年よりもさらにレベルUPしてましたよ!
草もの盆栽もさることながら、今年は本当に和紙も素晴らしかった〜。
PICT0258

PICT0253

松永先生、林先生、草景倶楽部の方々のセンスの良さと感性は、
本当に勉強になるんです。いつも有難うございます。
PICT0132

今回はこれから真っ先に今年の彩夏展のUP作業にかかりますね。
なので、もう暫くだけ、楽しみにしてお待ちください^^
...........................................................

 ★nejineji gardening


neji3001 at 14:47コメント(0)トラックバック(0)green  
プロフィール

neji

記事検索